経堂の小さなメゾン物語                      Chicca kyodo

2011年2月世田谷区経堂に完成しました、小さなメゾンのお話です。
小さなストーリーブックのように、少しずつ日々を綴っていきたいと思います。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ルームプラン TYPE-A | main | ルームプラン TYPE-E >>
# ルームプラン TYPE‐C
次にご紹介するのは、ルームプラン TYPE−C(32.76) です。
      
この部屋はエントランスの上にひとつだけある、少し特別なお部屋です。

   
では、この部屋の大切にしている点をご紹介したいと思います。

・天井高(2.4m)と部屋の横幅(6.3mx5.2m)を広く大きく取り、光や風を感じられる
 空間にしました。
・3面に開口しており、バルコニー(北・南)が2方向に、窓(北・東・南)が3方向にあります。
・部屋の横幅を取ることで廊下が不要になり、快適なLDK(14J)スペースを確保しました。
・壁構造なので大きな梁や柱が目立ちません、さらに引戸を採用しスペースの無駄を極力
 省きました。
・玄関と室内がドアで仕切られており、配送の受け取りや急な訪問時に、キッチンや室内を
 見られる心配がありません。
・コンセントは配置に困らないよう、各コーナーに用意しています。
・ゆったりのキッチン(1.8m)には3つ口のコンロ(IH)を用意しています。
・東側の窓には、花を飾るための花台を用意しています。
・洗濯機置場にはロールスクリーンを設置しました。急な来客にも洗濯物を気にせずにすみます。
・ウオークインクローゼット(0.94J)を引戸とし、さらに、クローゼット内にモデルミラーを
 設置しました。
・さらに・・・
       
 この部屋の入口だけは、小さな渡り廊下(ロビー天井部)の先にあり、他の部屋のある棟に
 つながっています。

お問い合わせ先をブログのサイドスペースに設けましたので、お気軽にお問い合わせください!

(ボクにも気持ちいいお部屋かなぁ)
| comments(0) | trackbacks(0) | 17:00 | category: ルームプラン |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kyodo.andito.net/trackback/63
トラックバック
Profile
Comments
Mobile
qrcode
inquiry
mail: info(@)andito.net
Search this site
Sponsored Links