経堂の小さなメゾン物語                      Chicca kyodo

2011年2月世田谷区経堂に完成しました、小さなメゾンのお話です。
小さなストーリーブックのように、少しずつ日々を綴っていきたいと思います。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 春の訪れ | main | ルーフガーデンカフェ >>
# 11室目の住人さん
 Chiccaではこの時期になると、11室目のお部屋に住人がやってきます。
    
お部屋はDIY住宅で、お母さん自ら植物の茎やクモの巣を集めて昨年完成した、小さいけれど立派な住まいです。
    
お部屋の特徴は子育てに適していること。
風通しの良い、朝日が良く当たるツリーハウスです。
    
キッチンはないのですが、ご飯には困りません。
         マイナスポイントは他の住人とちょくちょく目があうことと、ちょっと狭いことでしょうか・・・。
    
でもね、メジロさん、同じところに住むひとがだれなのか、知っていた方が健全かもしれませんよ。みんなあなたたちの成長と、来年また会えることを楽しみにしています。

姿はもう見えないけれど、辺りには元気なメジロの声が響いていました。

また来年、待ってます。元気でね。
    
そして今年も素敵な住人さんに会えないカチートさんなのでした。            
| comments(0) | trackbacks(0) | 09:00 | category: 代表取締ねこ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kyodo.andito.net/trackback/135
トラックバック
Selected Entry
Profile
Comments
Mobile
qrcode
inquiry
mail: info(@)andito.net
Search this site
Sponsored Links