経堂の小さなメゾン物語                      Chicca kyodo

2011年2月世田谷区経堂に完成しました、小さなメゾンのお話です。
小さなストーリーブックのように、少しずつ日々を綴っていきたいと思います。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# 11室目の住人さん
 Chiccaではこの時期になると、11室目のお部屋に住人がやってきます。
    
お部屋はDIY住宅で、お母さん自ら植物の茎やクモの巣を集めて昨年完成した、小さいけれど立派な住まいです。
    
お部屋の特徴は子育てに適していること。
風通しの良い、朝日が良く当たるツリーハウスです。
    
キッチンはないのですが、ご飯には困りません。
         マイナスポイントは他の住人とちょくちょく目があうことと、ちょっと狭いことでしょうか・・・。
    
でもね、メジロさん、同じところに住むひとがだれなのか、知っていた方が健全かもしれませんよ。みんなあなたたちの成長と、来年また会えることを楽しみにしています。

姿はもう見えないけれど、辺りには元気なメジロの声が響いていました。

また来年、待ってます。元気でね。
    
そして今年も素敵な住人さんに会えないカチートさんなのでした。            
| comments(0) | trackbacks(0) | 09:00 | category: 代表取締ねこ |
# 代表はちょっぴり仲間外れ
 それは4月のある日のこと。
    
Chiccaに訪ねていらしたお客様が、エントランスのトピアリーにメジロがとまっていましたよ
と教えてくれました。
    
良く見てみると、そこには小さなメジロの巣が。
でも巣の中はからっぽ、人通りもあるところなので諦めてしまったのかなと思いきや・・・
    
翌日卵がひとつになり
    
また翌日ふたつになり
最後はなんと4つになりました。
    
お母さんメジロが必死で卵をあたためています。
子供の背ほどの小さな木ですので、カラスやネコ、通りすがりのニンゲンにいたずらされないようにとの
案もあったのですが、理不尽の中で強く生きてこそ自然と、お住いの皆さんでそのまま見守ることにしました。   
    
見守ること2週間、無事に卵からヒナになり、すくすくと成長して無事巣立っていきました。
メジロは一度うまく行った巣に、翌年また戻ってきてくれるそうです。

こうしてChiccaのお部屋は10+1。
現在は空室ですが、来年のご予約があり、どうやら皆様にはご紹介できそうにありません。    
    
その話さ〜、なんでボクには教えてくれないの?

いや、その〜決して内緒にしていたわけではないのですが・・・ 

今度ばかりはちょっぴり仲間外れのカチートさんでした。   
         
| comments(0) | trackbacks(0) | 13:43 | category: 代表取締ねこ |
# 犬と猫と人間と2〜動物たちの大震災〜
 みなさんはこの映画のことをご存知でしょうか。
犬と猫と人間と2〜動物たちの大震災〜
           
先日行われた、この映画の先行上映会に行ってきました。
監督の宍戸大裕さんや、制作に携わった皆さんのお話を直接聞くことができました。
映画は監督がカメラを持ちながら、被災地の動物と人のつながりを時に楽しく、時に悲しく訪ねていくドキュメンタリーとして進んでいきます。
 
監督とプロデューサーはご挨拶でこんなことをおっしゃっていました。
「映画は見た方のものです、これからもどうか皆さんでこの映画を育ててください。」
きっと感想はご覧になった方の数だけあると思います。つらい映像も多く、いままで当たり前にしてきた人と動物の関係が大きく形を変えてしまう姿には、大きな悲しみを覚えます。

ご興味があれば、是非ご覧いただければと思います。

またこの映画には前作があり、本作プロデューサーの飯田基晴さんが監督をつとめています。
犬と猫と人間と
    
日本のペットの殺処分をめぐる現状や、欧米とのペットに対する考え方の違いをドキュメンタリーとして伝えています。  
  
日本国内における犬と猫の飼育数 2683万匹(2008年)
         犬と猫の殺処分数 31万457匹(2007年)

     「犬と猫が平和に安全に暮らせる社会は、きっと人にも優しい」
                                 (作家渡辺眞子)

私達の社会の向かう先は、ひとりひとりが心の中にある今までの「普通」に質問を投げかけ、自分らしさと向き合う、そんな時代なのではないか、二つのドキュメンタリーを通じそんなことを感じました。
| comments(0) | trackbacks(0) | 09:07 | category: 代表取締ねこ |
# 日々是好日
わが社の代表カチートは毎日を楽しむのがとても上手です。
     
小さな陽だまりを見つけては毛づくろいをして
     
気持ちのよさそうな場所を見つけては休んでいます。
     
ねこが気持ちいい住まいは、ひとも気持ちいいんだよ、わかるかねキミ。
なんて言われてたりして・・・
        
カチートさんには、わが社の代表として頑張ってもらわなければいけませんから、
これからも健康で長生きしてください。
まだまだたくさん教えてほしいことがありますからね。
     
あれ?・・・
聞いているやらいないやら、今日も日々是好日なカチートさんでした。

| comments(1) | trackbacks(0) | 09:28 | category: 代表取締ねこ |
# 社長室は日あたり良好
       
わが社で一番偉いカチートさんは、日中もっぱらこの場所で昼寝・・いや仕事をしています。
      
ねこにとって居心地のいい場所というのは、人間が用意したものでなく、案外こんな陽だまりなのかも
しれません。
      
Chiccaではねこと暮らすことができますが、キャットタワーやくぐり戸などは特別ご用意していません。
ですが、ねこと飼い主が共に、元気に暮らせる建物にしていきたいと思います。
      
呼んでも起きません・・・
| comments(0) | trackbacks(0) | 13:14 | category: 代表取締ねこ |
# 知恵くらべ

カチートさんは日々様々なイタズラを考案します。
のってはいけない所にのり、かじってはいけないものをかじります。
最近の流行は引き戸を勝手に開けてその向こう側に行くこと。
ある日物音がして目をやると、ガタガタガタッとして誰もいないはずの引き戸が開き・・・
      (あっ、見つかっちゃった)
カチートさん、いままでできなかったのにいつのまに・・・
      (こーして)
      (すき間にちょいちょいっと)          
      (すーっとね、あくわけ)
      (ねっ、ちらっ)
   扉の向こうには、倒されてはキケンなものもありますからこちらも応戦、用意するのはこれ
      
      養生に使うテープです、これを触ってほしくないところにベタベタ面を上にして
      貼っておきます。
      カチートさんはこのベタベタが大の苦手、いたずら大臣に対抗しうる主力兵器です。
       (おのれまたこいつか)
今日は勝ちました。

ちなみに賃貸住宅で動物を飼うと、その傷や汚れは借主の負担になるのが一般的です。
実際飼ってみると、この程度はどうしてもついてしまうけれど、この場合は工夫すれば防げるな
ということも分かってきます。
退居の際に貸主ともめないように、こまめな爪切りやしつけ、傷がつかないような工夫も動物と
賃貸住宅で共生する上では、欠かせないことなんですね。
カチートさん、いつも勉強させていただきありがとうございます。
(zzz・・・)
まぁ、この寝顔でいたずらはいつも帳消しですが・・・

| comments(0) | trackbacks(0) | 15:19 | category: 代表取締ねこ |
# カチートさんのQ&A その2
 先日カチートさんのQ&Aをブログに載せたところ、あらたな質問をいただきましたので今日はそれに
お答えしたいと思います。
(え〜またやるの)
まぁそう言わず、質問はひとつだけですから。

Q:「壁厚はどのくらいですか?」

A:外壁厚・戸境壁厚・スラブ厚ともに200mm(躯体寸法)です。
 
厚いのか薄いのかは感じ方にも個人差があると思いますので、他の物件(賃貸や分譲)などと
比べていただくとよいのかもしれません。

一般的に、賃貸マンションで壁厚を公表している建物は少ないかもしれませんが・・・
     
「200mmってこのくらいかな、ちょっと届かないなぁ〜」
壁厚を体を張って伝えるカチートさんでした。
| comments(0) | trackbacks(0) | 20:32 | category: 代表取締ねこ |
# カチートさんのQ&A
今日はこれまでにいただいた質問などについてお答えしたいと思います。    
     
「はーい、では質問をどうぞ」

Q. 建物の住所はどこですか?
A. 世田谷区経堂4−11−14です。
   小田急線千歳船橋駅から徒歩約5分 経堂駅からは徒歩約12分です。

Q.  入居開始と募集はいつ頃ですか?
A. 工事の遅れがない限り、2011年2月上旬からを予定しています。
   募集については現在検討中ですが、ブログでも決まり次第お知らせしたいと思います。   

Q. 各部屋の家賃や間取りをもっと教えてください
A. 間取り図については皆さまにお見せできるような図面をただいま作成中です。
   家賃は建物のグレードや設備、サービスに見合う金額をプロジェクト内で話し合っています。
   もうしばらくお待ちください。

Q.  建物の向きは南向きですか?
A.   はい、バルコニーがほぼ真南に向いています。
   
Q.  最寄駅からの道は広いですか?明るい道ですか?
A.   駅からの道は交通量、人通りもある、広くて明るい道です。
   
Q.   この建物は女性限定ですか?
A.   いえ、女性限定ではありません。
   女性が元気になるマンションがコンセプトです。

Q.  ペットは飼えますか?
   飼えるようにする予定です。
   ただ犬については残念ながら今回飼育することはできません。
   理由は建物の規模や部屋の大きさ、入居していただく方々と犬のライフスタイル
   について獣医さんと話し合った結果、妥当でないと判断したためです。
   その他動物については個別に相談の予定です。
 (飽きてきた)
Q.  カチートさんは何歳ですか?
A.  4月生まれ、1歳4ヶ月の男の子です。

Q. 人見知りはしますか?
A. 全くしません、サバンナにいたらとっくに・・・

Q.  趣味、特技はなんですか?
A.   趣味は爪を切らせてあげたあとおやつを食べることと、ふわふわで遊ぶことです。
   特技はパウダールームでかくれんぼです。

Q.  好きなものは何ですか?
A.  カリカリフードとふわふわおもちゃです!
   
最後になにか一言お願いします。
「ぼくにご飯とおもちゃをくれる人だったら審査はありません!」
      
えっ・・・
| comments(0) | trackbacks(0) | 13:05 | category: 代表取締ねこ |
# CI決定会議
 はい、今日はカチートさんの会社、アンディートの会社ロゴを決定したいと思います。
カチートさん、早くふくろから出てきてくださ〜い。
       
いや、いまねずみさんで遊んでるところなんですけど・・・
じゃあ終わったら出てきてくださいね。
      
うーん、これなんかいいですね〜。
キミ、このマークは何の意味があるんですか?

はい、アンディートはイタリア語で通路とか玄関先の少し開けた場所、のような意味があります。
なのでロゴはその入り口の門なんですよ。
ちなみに門の下のほうのクルクルはカチートさんが走り去ったあとになってます。

クルクルいいですね、じゃ決定!
       
                                                     (決済印)
でキミ、この事業の目的は?顧客は誰で?会社をどうしたいの・・・$★≠?Эж

えーっと・・それは・・・、ってカチートさんどこでそんな知識を。

これ買ってきてあるくせにキミちっとも読まないから、ボクが読んだの。
        
という会話があったかどうか定かではありませんが、代表取締ねこ決済のもと会社ロゴが決まりました。
| comments(0) | trackbacks(0) | 10:21 | category: 代表取締ねこ |
# 代表に頼りぎみ
     

「あのー最近ボクの写真がちょっとぐらいかわいいって言われたからって、ちょっと頼りぎみじゃ
ありませんか?」 

いえいえ、そんなことありませんよ。ブログが続けられるのもカチートさんのおかげです。

     

「えっ、そ、そっかなー、えへっ」

いいぞいいぞそのちょうし、よっねこ社長!   

    

「いまなんか言った?」

い、いえ、言ってません・・・

| comments(0) | trackbacks(0) | 09:09 | category: 代表取締ねこ |
Profile
Comments
Mobile
qrcode
inquiry
mail: info(@)andito.net
Search this site
Sponsored Links