経堂の小さなメゾン物語                      Chicca kyodo

2011年2月世田谷区経堂に完成しました、小さなメゾンのお話です。
小さなストーリーブックのように、少しずつ日々を綴っていきたいと思います。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 住まいの選びかた
みなさんは住まいを選ぶとき、なにを大切に選んでいますか?

駅からはなるべく近い方がいいし、家賃は安い方がいい。
バストイレが別で、キッチンには2つ以上のコンロ、建物はできる限り新しい方がいい。
それも快適に過ごすための選び方だと思います。

一方で、小さな庭に住人が植えたハーブがあったり


前に住んでいたひとの塗った壁や、壁紙が貼ってあったり

愛するネコのために、一生懸命選んで作った棚があったり

小さくても何かを分け合えたりする。

2011年にキッカができてから、早いもので5年が経ちました。

たとえこの先建物が古くなるとしても、愛着を持った暮らし方が
小さく積み重なる住まいを目指していきたいと思います。

暮らし方で選べる住まいが街に増えていきますように。
| comments(0) | trackbacks(0) | 17:59 | category: Chiccaの繋がり |
# クリスマスリースは誰のもの?
 Chiccaではクリスマスアドベントの始まるこの時期に、住む人と一緒にクリスマスリースを作ります。
     
エントランスに飾る大きなフレッシュリース、個人の家では大きすぎて飾れなくても、エントランスなら大丈夫。お知り合いのご近所さんも手伝いに来てくれました。
     
弊社代表や、新入社員もお手伝いです。
     
     
今年はChiccaに植わる植物からとれたリンゴやキンカン、オリーブやラベンダーも使いました。
     
顔の見えない誰かのために、ひとりが作業を続けるのはきっと大変なことでしょう。
でも自分たちで、自分たちのために作ると楽しいものですね。
     
     
リースはだれがお金を出しているのですか?と以前聞かれたことがありました。
「はい、みなさんの共益費から出しています。」
共益はリースづくりに参加した人も、できなかった人も、たまたま前を通った人にも共有できたらいいですね。
     
     
「あそこの家、今年はどんなリースを作るんだろう」そんな風に思ってくれる近隣の方がひとりでもいてくれたら嬉しいなぁと思います。

来年は新米社員も作ろうね。
     
| comments(0) | trackbacks(0) | 13:20 | category: Chiccaの繋がり |
# 自分の家でできること
「自分の家だから自分でやりたい」
よく晴れた日曜日、そういってくれた住人さんと一緒に、ルーフガーデンのラベンダーを一緒に刈りました。

剪定作業はふつう、植木屋さんや管理会社さんにやってもらう作業のひとつかもしれません。
でもせっかくここに暮らしているのだから、「自分たちでできることは自分たちでしたい」。

そういってもらえるのは、私たちもとてもうれしいです。
     
ついでに採れたルーフガーデンのハーブや果実、せっかくなのでドライにして、今年のエントランスに飾る
クリスマスリースにしたいと思います。

できないことばかりが書いてある賃貸住宅ではなくて、できることがたくさんある住まいがもっと増えたらいいですね。
| comments(0) | trackbacks(0) | 17:23 | category: Chiccaの繋がり |
# リースのバトン
イタリアでは3月8日はFesta della donna (女性の日)で、男性は女性にミモザを贈ります。
    
なんだかイタリアらしい素敵な習慣ですよね。
         
キッカでは2月に住人の方がワークショップでリースを作り、飾ってくれました。
自分のお部屋の前ではなく、エントランスに。
         
3月はお住いの皆さんから私たちが、リースのバトンを受け取ります。
すこし小ぶりですが、元気の出る鮮やかな黄色いバトン。
     
日本でもヨーロッパでも、春の訪れを知らせる色は黄色。
春はもうすぐそこですね。
| comments(0) | trackbacks(0) | 20:39 | category: Chiccaの繋がり |
# クリスマスリースをつくろう!
 毎年クリスマスアドベントの頃に合わせて、Chiccaではクリスマスリースを飾ります。
    
今年はせっかくなのでみんなでつくろうと、住人さんや、ご近所さん、Chiccaのデザイナーさんと一緒にリース作りのワークショップをしました。
    
住人さんの「ユーカリで作りたい!」のひと声でユーカリを使った生のリースに挑戦です。
    
大きなリース2つに、小さなリース4つ。ひとりで作ったらとても大変な作業ですが、みんなで作れば楽しいもので、どんどん形になっていきます。
    
ユーカリとコニファーの甘い香りが満ちて、なんだか海外にいるようなひと時。
    
今年はなんと、デザイナーの皆さんがChiccaのために絵を描いてきてくださいました!
嬉しいサプライズです。
    
そして無事完成! 
すこしくらい均一でなくても、飛び出してもいても、みんなで作れば気にならないもの。
    
このリースはChiccaの風景であると同時に、前を通りかかる皆さんへの地域の風景でもあります。
ひとつひとつはちいさな愛着でも、それが集まってひとつの形になった今年のリースは、特別な気がしました。
    
来年もみんなで作りましょう、それがChiccaらしいと思います。
| comments(0) | trackbacks(0) | 18:38 | category: Chiccaの繋がり |
# a Saturday morning
         
秋晴れの土曜日、月に一度のルーフガーデンカフェがありました。
今回は新入社員が初の研修旅行に出掛けたお土産があり、いつもは有料のパンが今日はFREE。
    
お住まいの方が仕事でゲットした栗をお菓子にしてくれたり、ルーフガーデンで採れたリンゴやユズ。
ガーデン周りのラベンダーをバスソルトに、実家でとれたジャガイモをシェアしてくださったり。
    
そして、皆さんの腕の中をグルグルとまわりながら、愛想を振りまく新入社員。
みな自分たちの暮らしの近くにあるものが、テーブルに並んでいました。

それぞれの仕事の話や、子育ての話、今年のクリスマスリースはどうしようなど、話しているとあっという間にお昼近くに。

それぞれの週末、それぞれの一日が始まります。

| comments(0) | trackbacks(0) | 20:54 | category: Chiccaの繋がり |
# 新入社員が入りました
 Chiccaを運営する(株)アンディートに6月29日より新入社員が入りました。
    
慣れない世界ゆえに、ご来訪の際にはお騒がせしてしまうかと思いますが、どうかお許しくださいませ。
    
入社5年目の先輩も、新入社員を暖かく見守ってくれそうです。
きっと先輩も、後輩を育てることで育つのでしょう。

一緒に楽しい会社にしていきましょうね。
| comments(0) | trackbacks(0) | 16:02 | category: Chiccaの繋がり |
# ルーフガーデンカフェ
Chiccaでは良い季節の週末に、住人の皆さんで集まってルーフガーデンカフェを開いています。
    
今住んでいる方だけでなく、前に住んでいた方が立ち寄ってくださることも。
    
この日は住人さんが、お仕事の関係でゲットしてきてくださったイチゴが登場しました!
    
    
これからChiccaに住む方も遊びにきてくださり、お部屋に貼る壁紙のサンプルを眺めながら、皆さんで楽しそうに相談していました。新しく住む方が、今暮らしている皆さんと会ってお話ができるって、本当は大切なことなのかもしれませんね。
    
実はこのあと、「壁紙を貼る」から「壁を塗る」になんと方向転換。住人協力のもと壁塗りワークショップをすることになりました。さぁどんなことになるでしょう、楽しみです。
    
人はみなそれぞれ個性があるように、本当は暮らしもまた、地域ごとに、建物ごとに、お部屋ごとに、なによりそのひとごとに、物語があるはず。

何年かして、ペイントされた壁をみた次のひとは何をおもうでしょうね。
    
| comments(0) | trackbacks(0) | 09:06 | category: Chiccaの繋がり |
# Chiccaにフォトスタジオがオープン!
 もともとはChiccaにお住まいだった、ウエディングフォトグラファーのSさん。

ウエディングフォトを撮影していると、その依頼はやがてマタニティフォトになり、Babyフォトになりと、そのお客様の人生を写す仕事に少しずつ変化をしていました。

そんなある日、独立するにあたり建物の1室を使って、フォトスタジオを作ろうという話になりました。私達も信頼できる人からの依頼では安心して進められます。

そして昨年、フォトスタジオcocoFLEURが無事完成しました。
    
暮らしには新しい出会いも、結婚も、出産も、特別な記念日も訪れることがあると思います。
    
    
そんな時に自分と価値観のあう人が撮ってくれる写真はいっそうの宝物になるかもしれません。
    
cocoFLEURさんの仕事が順調なことは、Chiccaの幸せにも繋がるいわば協力関係。
共用部をウエディングドレスの撮影に使ってもらえるなんて、嬉しい限りです。
    
今後はフラワーアレンジメントのワークショップなども行うそうなので、是非参加してみてください。

あっ、cocoFLEURさん、↓うちのお偉いさんモデルにどうでしょうか?
        
| comments(0) | trackbacks(0) | 17:12 | category: Chiccaの繋がり |
# 暮らす楽しみ
 それは夏の少し前のこと。
「Chiccaの中でウエディングドレスの写真撮ってもいいですか?」とカメラマンのSさん。
     
軽い気持ちで了解したら、こんな素敵な写真を撮って私達にくださいました。
     
     
私達は最近、お住いの皆さんに教えられ、育てられながらChiccaがあるなぁと感じることが多くなりました。ルーフガーデンでカフェをしようと言ったのも、ドレスの写真を撮りたいと言ったのも、地域で親しくなったお友達を招いてパーティをしたのも、お住まいのみなさんでした。
          
「住む」ということは寝て、起きて、仕事に行って、また帰ってと、生活の場所決めのようなことなのかもしれ
ません。
一方で「暮らす」ということは、もっと自由でそこに営みがあるということ。

きっとこれからもChiccaは、人や地域に育てられ、一人前になっていくのでしょう。
暮らす楽しみ、育みながら大切にしていきたいと思います。
| comments(0) | trackbacks(0) | 18:46 | category: Chiccaの繋がり |
Profile
Comments
Mobile
qrcode
inquiry
mail: info(@)andito.net
Search this site
Sponsored Links